ピンサロの特徴・システムを解説|風俗で稼ぐ為の情報サイト

ピンサロの特徴・システムを解説

 

ここではピンサロ(正式名称:ピンクサロン)で稼ぐ事を考えている女性に向けた色々な情報を提供してます。

 

ピンサロは、風俗未経験の人も働きやすく、初心者向けの風俗と言えますが、他とは違うシステムが導入されている風俗です。このページでは、そんなピンサロの特徴とシステムの解説をしていきましょう。

ピンサロの特徴

 

ピンサロの概要説明

ピンサロは昭和の昔からある風俗ひとつで、お客にとっては価格が安く非常に人気があります。働く側からすれば不況時にも強く、景気が良い時などはさらに忙しくなるという特徴をもっています。営業形態が、キャバクラなど飲食店としての営業許可しかとっておらず、法律的にはグレーの存在。しかし表だって警察が介入してくるのは稀で、比較的安全と言えるでしょう。

 

基本的なプレイスタイル

ピンサロのプレイ内容は、キス、フェラチオ、手コキといったライトなプレイが多く、絶対に本番行為はありません。

 

お店のコンセプトなど

ピンサロには、学園系、人妻系、熟女系など色々なコンセプトのお店が存在しており、自分に合ったお店を見つけることが重要と言えるでしょう。

 

働いている女性はどんな人が多いの?

ピンサロは、プレイスタイルがライトである為、風俗未経験の女性が多く働いています。また他の風俗とは違い、アルバイト感覚が強いのも特徴で、女子大生から主婦層まで色々な女性が働いています。

ピンサロのシステム

 

ピンサロは他の風俗と違った特殊なシステムがありますので、そちらのシステムを紹介しましょう。

 

ピンサロにはシャワーがない

ピンサロはキャバクラやスナックと同じ、飲食店としての営業許可しかありませんので、厳密にいうと風俗店ではありません。その為、お客の体を洗うシャワー設備がありませんので、お客のアソコはアルコールティッシュやおしぼりを使ってキレイにします。

 

ピンサロには個室(プレイルーム)がない

これも上記の理由からプレイをする為の個室がありません。その為、ソファー及びフラットシートのある囲いの中でプレイを行いますが、遮蔽率が低い場合、プレイの様子が丸見え状態になります。

 

店内は大音量のBGMが流れている

上記、個室がない部分をカバーし、お客同士の話し声を聞こえなくする為に、店内には大音量のBGMが鳴りっぱなし状態になっています。

【関連ページ】合わせて読む事をオススメします!
1.ピンサロの特徴・システムを解説
2.ピンサロの仕事内容・お給料事情を解説
3.ピンサロで働く場合のメリット・デメリットを解説